RPGアプリの部屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGアプリの部屋

スマホでできるRockでPopなゲームアプリについて書いています

スグマチ!/シミュレーションゲームアプリ[Android・iPhone]

スグマチ! -三分でできるインスタントシティ-
開発元:BLUE PRINT Inc.

 

パネルを並べるだけで街づくり。

1ステージあたり、たった3分でできる街づくりシミュレーションゲームアプリが、『スグマチ!』である。

ゲーム操作は簡単で、家や川、森、道路道路などのパネルが用意されていて、それらを動かして、街にはめ込んでいくだけ。

何もない更地に、街がどんどんと完成していく。

出来上がった街の状況によって、スコアが決まっていく。

短い制限時間の中で、いかにして素晴らしい街を作り上げることができるかが問われる街づくりシミュレーションゲームととなっている。

特定のパネル同士を隣合わせれば、新たなパネルに変化してポイントがアップする。

どのパネルをどこにはめ込むのかの一瞬の判断が、短い時間の中で問われるゲームアプリとなっている。

お気に入りの街が建設できたら保存しておくこともできる。

保存した街は、いつでも見たいときに見ることができるようになっている。

『スグマチ!』は、VRにも対応をしている。

立体感あふれる世界で、ゲームを楽しむことができるようになっている。

『スグマチ!』、短い制限時間の中で、様々な種類のパネルを組み合わせながら、街を作り上げていく街づくり系のシミュレーションゲームアプリとなっている。

 

用意されたステージの数々

『スグマチ!』は、短い制限時間の中で街を作り上げていくシミュレーションゲームであるが、ゲーム内には数々のステージが用意されている。

「大きな港町」「大都市計画」「絶海の孤島」「水没したマチ」といった特徴的なステージの中で街を作っていく。

その中で街を作っていくセンスが問われるゲームアプリとなっている。

 

簡単操作で、どんどんと街が完成していく

『スグマチ!』では、簡単な操作だけでゲームを楽しむことができる。

やるべきことは、用意されているパネルを組み上げて、街を作るだけ。

その中で、特定のパネル同士を隣合わせなどしてスコアを稼いでいく。

待ち時間ゼロでどんどんと街が完成していく。

 

VRにも対応

『スグマチ!』は、VRにも対応している。

VRビューワーを持っていれば、VRモードでマチの中に入り自由に散策することができる。

立体感あふれる中で、自分が作った街を鑑賞できるようになっている。

 

終わりに

というわけで、たった3分でできる街づくりシミュレーションゲームアプリの『スグマチ!』を紹介した。

簡単操作でどんどんと街を発展させていく。

作った街もスコアをできるだけあげることを目的にしたゲームとなっている。

簡単操作でサクサクとできる街づくり系のシミュレーションゲームアプリに興味がある人には、『スグマチ!』がおすすめのゲームアプリとなっている。

 

関連記事