RPGアプリの部屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGアプリの部屋

スマホでできるRockでPopなゲームアプリについて書いています

城とドラゴン/シミュレーションRPGアプリ[Android・iPhone]

城とドラゴン
開発元:Asobism

 

指1本で戦場に召喚されたキャラクターたちが、敵の城を目指して戦場で大乱闘するシミュレーションRPGアプリが『城とドラゴン』である。

ゲーム内のフィールドには、端と端にお互いの城がある。

この城を攻略することを目指して戦っていくリアルタイム対戦ストラテジーゲームである。

好きなキャラを戦場にどんどん召喚でき、そのキャラたちが勝手に動き出して縦横無尽に戦い始める。

アーチャーは弓で遠くの敵を狙い撃ち、魔法使いは敵一団に雷撃を放つ。

リザードマンは敵前線をぶっ飛ばし、オークは味方の堅牢な盾となる。

メデューサは敵を石化し、マーメイドは敵を眠らせ、マタンゴは毒をバラ撒く。

カタパルトは大きな石を飛ばして 敵城や敵軍団を破壊。

巨大なゴーレムやサイクロプスは戦場で大暴れ。

どのタイミングで、どこにどのキャラクターを召喚するかが勝利の鍵を握る。

操作はカンタンだけどライブ感のあるバトルを、自分の閃いた戦略によって大勝利を目指していく。

敵の城や防衛隊列は千差万別で、それを攻略していくのにパズルを解くような快感がある。

バトルの形式は1対1で相手の城を攻略していくものや、最大3人まで友達と一緒に強敵の城を攻略するもの、2vs2や3vs3のゲームモードなどがある。

『城とドラゴン』は、戦場に召喚されたキャラクターたちが、敵の城を目指して戦場で大乱闘するシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

戦場で召喚されたキャラクターたち大乱闘

『城とドラゴン』は、敵の城を目指して戦場で大乱闘するシミュレーションRPGアプリである。

戦場には、アーチャー、リザードマン、オーク、メデューサ、マーメイドといった多種多様なキャラクターたちを召喚することができる。

どのタイミングで、どこにどのキャラクターを召喚するかが勝利の鍵を握る。

操作はカンタンだけどライブ感のあるバトルを、自分の閃いた戦略によって大勝利を目指していく。

 

城下町でのキャラクターの育成

『城とドラゴン』には、城下町でのキャラクターの育成をすることができる。

城下町で働くマチビトたちに仕事を頼むだけなので、キャラクターの育成や武器の開発ができる。

強いキャラクターを育成することで、敵の城を攻略する可能性が高まっていく。

 

多種多様なバトル

1対1で相手の城を攻略していくバトル、最大3人まで友達と一緒に強敵の城を攻略していくバトル、2vs2や3vs3のゲームモードなど、様々な種類のバトルを楽しむことができる。

24時間、いつでも挑戦できるオンラインリーグもある。

スマホの中で、多種多様なバトルを楽しむことができるシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

終わりに

というわけで、敵の城を攻略していくシミュレーションRPGアプリの『城とドラゴン』を紹介した。

戦場には、アーチャー、リザードマン、オーク、メデューサ、マーメイドといった多種多様なキャラクターたちを召喚することができる。

操作はカンタンだけどライブ感のあるバトルを、自分の閃いた戦略によって大勝利を目指していく。

『城とドラゴン』は、敵の城を攻略していくためにバトルをするシミュレーションRPGアプリに興味がある人にはおすすめのゲームアプリとなっている。

 

関連記事