RPGアプリの部屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGアプリの部屋

スマホでできるRockでPopなゲームアプリについて書いています

錬金術はじめました/ボードゲームアプリ[Android・iPhone]

錬金術はじめました
開発元:Katsuji Otsuka

 

すごろくでのボードゲームを攻略しつつ、村を危機から錬金術で救っていくボードゲームアプリが『錬金術はじめました』である。

村長であるお父さんが行方不明になってしまった。

プレイヤーは、村を救うために錬金術を使って奮闘していくことになる。

村人たちからは、様々な「依頼」をされていくことになる。

困っている村人からお願いされる「依頼」をクリアしていくと、お礼に「調合レシピ」や「アイテム」をくれたり、「お店で販売するアイテム」を増やしてくれたりする。

さらに、「仲間」になって一緒に冒険してくれたり、「行ける街」や「探索場所」が増えていくこともある。

探索によって、錬金術に使う様々な素材を入手していく。

探索場所にはモンスターが出てくることもある。

仲間を増やして、装備品を調合して整えてしっかり準備してから冒険をしていく必要がある。

また、錬金術で作ったアイテムはお店で売っていくこともできる。

錬金術で作る事が可能なアイテムは全部で約250種類以上ある。

図鑑でアイテムをコレクションしていく楽しみもある。

『錬金術はじめました』は、錬金術を使ってアイテムを生み出していったり、すごろく上のステージで探索をしていくボードゲームアプリとなっている。

 

「錬金術はじめました」のストーリー

ここはフォーリスという森以外なにもない村。

ここに住むヴェラという錬金術がちょっと出来る女の子がのんびり日々を過ごしていた。

そんな平穏な日々に突然お城からの使いの人が・・・

 

村人たちの依頼に応えていく

村人たちからは、様々な「依頼」をされていくことになる。

困っている村人からお願いされる「依頼」をクリアしていくと、お礼に「調合レシピ」や「アイテム」をくれたり、「お店で販売するアイテム」を増やしてくれたりする。

さらに、「仲間」になって一緒に冒険してくれたり、「行ける街」や「探索場所」が増えていくこともある。

まずは、「依頼」に応えていくことが重要となっている。

 

スゴロクによってダンジョンを探索していく

錬金術で使う素材は、スゴロク上のステージで探索をしていくことによって入手することができる。

止まったマスによって、様々なアイテムを入手できる。

探索場所にはモンスターが出てくることもある。

チームの装備を整えて、強敵たちに挑んでいくことになる。

 

終わりに

というわけで、すごろくでのボードゲームを攻略しつつ、村を危機から錬金術で救っていくボードゲームアプリの『錬金術はじめました』を紹介した。

村人たちされる様々な「依頼」に応えながら、村を危機から救っていく。

スゴロク上のステージを探索をしていくことによって素材を入手したり、錬金術でアイテムを作ったりをしていく。

『錬金術はじめました』は、錬金術を使ってアイテムを生み出していったり、すごろく上のステージで探索をしていくボードゲームアプリに興味がある人には、おすすめのゲームアプリとなっている。

 

関連記事