RPGアプリの部屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGアプリの部屋

スマホでできるRockでPopなゲームアプリについて書いています

SRPG ポケットロード/シミュレーションRPGアプリ[Android・iPhone]

SRPG ポケットロード
開発元:Shoji Takahashi

 

簡単操作でサクサク進めるドット絵のシミュレーションRPGアプリが、『SRPG ポケットロード』である。

ドット絵キャラクターがテンポよくコミカルに動き回り、戦う戦略ゲームとキャラクターを鍛え上げる育成ゲームとしての要素がある。

スキルを組み合わせて自分だけのユニットを育成、育成したユニットを編成して100以上あるクエストをクリアしていく。

バトルは盤面上で行われる。

キャラクターを自由に移動させ、敵が攻撃範囲に入れば攻撃をすることができる。

どのタイミングで、どこまで移動させるかの戦略が問われることになる。

スキルは、攻撃をするものもあれば、回復で味方をサポートしてくれるものもある。

どのスキルを持ったキャラクターをパーティーに組み込みかによって、戦いが大きく変わっていく。

本編のシミュレーションRPGとは別に 城を中心とした街育成のような箱庭系ミニゲームも用意されている。

ミニゲームには、攻めてくる敵を撃ち倒すシューティングゲームの要素や 育成したユニットをダンジョンに送り込む放置系ゲームの要素もある。

ミニゲームで獲得したアイテムやユニットをシミュレーションRPGの方で使用して、クエストで進めていくことができる。

『SRPG ポケットロード』には、簡単操作で、ちょっとした時間にプレイできる魅力がある。

ドット絵のテンポよくコミカルに動き回るシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

ドット絵のキャラクターたち

『SRPG ポケットロード』は、ドット絵の様々な種類のキャラクターたちが登場をする。

このキャラクターたちが、ゲーム内でコミカルに動き回る。

ドット絵による昔懐かしのレトルなゲームの雰囲気を楽しむことができるゲームとなっている。

 

盤面上での戦略性の高いバトル

バトルは盤面上で行われていく。

バトルにはチームで参加をし、キャラクターをフィールド内で自由に移動させ、敵が攻撃範囲に入れば攻撃をすることができる。

どのタイミングで、どこまで移動させるかの戦略性の高いバトルをすることができる。

 

ミニゲームも楽しめる

『SRPG ポケットロード』には、本編のシミュレーションRPGとは別に 城を中心とした街育成のような箱庭系ミニゲームも用意されている。

ミニゲームには、攻めてくる敵を撃ち倒すシューティングゲームの要素や 育成したユニットをダンジョンに送り込む放置系ゲームの要素もある。

ミニゲームも楽しいゲームアプリとなっている。

 

終わりに

というわけで、シミュレーションRPGアプリの『SRPG ポケットロード』を紹介した。

ゲーム内では、ドット絵キャラクターがテンポよくコミカルに動き回っていく。

盤面上での戦略性の高いバトルを楽しむことができる。

レトルな雰囲気を味わうことができるシミュレーションRPGアプリを楽しみたい人には、『SRPG ポケットロード』がおすすめのゲームアプリとなっている。

 

関連記事