RPGアプリの部屋

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RPGアプリの部屋

スマホでできるRockでPopなゲームアプリについて書いています

2DシミュレーションRPG・SRPGアプリ|スマホでおすすめ、無料の新作・人気作ゲームアプリ

f:id:dokusyo_geek_ki:20170106092132p:plain

 

Android・iPhone・iOSなどのスマホで無料で遊ぶことができる「2DシミュレーションRPG・2DSRPG」アプリは数多くある。

シミュレーションRPG・SRPGは、プレイヤーが動かす駒たちによる戦術制の高さとストーリー性・成長システムを併せ持ったゲームとなっている。

そんなシミュレーションRPG・SRPGが、2Dのグラフィックで楽しめるゲームが「2DシミュレーションRPG・2DSRPGアプリ」である。

そんな、スマホでできる2DシミュレーションRPG・2DSRPGアプリの中で、おすすめの面白いアプリをまとめてみた。

どのアプリも課金要素はあるが、どれも基本プレイは無料でやることができる。

2DシミュレーションRPG・2DSRPGアプリの中で、人気作から新作まで、話題作を数多く含んでいる。

それでは、どうぞ。

 

レルムクロニクル

レルムクロニクル
開発元:Gamonster Inc.

 

軍記物語×ファンタジーの世界

2つを織り交ぜた壮大なストーリーで楽しむことができる軍記シミュレーションRPGアプリが『レルムクロニクル』である。

最強の騎士団を編成して、盤面上で敵たちに挑んでいく。

刻々と変わる戦局に対して、戦略の幅は無限大である。

戦闘では、チームの仲間とのコンボをつないでいく。

攻撃順の選択で、戦局は大きく変化する。

相性効果と地形効果などの要素もあり、地形や属性・兵種相性を攻略してダメージ倍増する。

戦況を見極めて、キャラクターたちに戦場を立ち回わらせていく。

1ターンで敵に与えられるダメージ量が勝利の鍵を握ってくる。

毒舌な猫耳少女やストーカーの聖職者など、個性的なキャラクターばかりが登場していくる。

キャラクター同士の面白おかしい会話やキャラクターが所持する「キャラ」クエストなどプレイヤーとキャラクターの物語の両方を楽しむことができる。

王家騎士団を彩る魅力的なコンテンツの数々を遊べるゲームとなっている。

『レルムクロニクル』は、軍記物語とファンタジーの世界の2つを織り交ぜた壮大なストーリーで楽しむことができる軍記シミュレーションRPGアプリとなっている。

 

ヴァルハイトライジング(VALHAIT RISING)

ヴァルハイトライジング(VALHAIT RISING)
開発元:BANDAI NAMCO Online Inc.

 

王の命により主人公のカイトとその仲間達が魔獣(ライズ)と共に、世界を救う王道ドットシミュレーションRPGアプリが『ヴァルハイトライジング(VALHAIT RISING)』である。

バトルの鍵を握るのは、主人公たちが使役する魔獣(ライズ)である。

マス目上に配置された魔獣(ライズ)を動かし、コンボを繋いで敵を撃破していく。

簡単な操作の中にも戦略性のある奥深いバトルは、プレイヤーの知恵が試される戦いとなっている。

魔獣(ライズ)を鍛え上げていくこともできる。

育成、進化によって、魔獣(ライズ)を強くしていき、最強のチームを作り上げていく。

魔獣(ライズ)は、それぞれごとに違った攻撃範囲を持っている。

敵が複数の魔獣(ライズ)の攻撃範囲に収まれば、コンボ攻撃をすることができる。

さらには、必殺技の「オーバーライズ」によって敵に大ダメージを与える。

との魔獣(ライズ)をどこまで動かすのか、「オーバーライズ」をいつ使うのかなど、深い戦略が必要となるバトルを楽しむことができるようになっている。

『ヴァルハイトライジング(VALHAIT RISING)』は、マス目上で戦略性の高いバトルをすることができる、世界を救う王道ドットシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】

オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団- 【戦記RPG】
開発元:SEGA CORPORATION

 

壮大なシナリオと多彩なクエストが圧倒的なクオリティで楽しむことができるシミュレーションRPGアプリが『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』である。

オルタンシア王国内で勃発した属領カメリア公国による反乱。

そのことと同じ時期に多くの災厄が王国に降りかかり、国内な混乱に陥っていた。

若くしてオルタンシア王国の属領オーベルの主となった主人公とその従者マリユスは、各地で出現する魔物と公国兵に立ち向かっていくことになった。

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』では、リアルタイムに進行するバトルの中で、「斬」「打」「突」「遠」の武器属性毎に変化する攻撃範囲と、キャラクターの組合せによる「3×3マス」のフォーメーションによる、戦略性の高いゲームを楽しむことができる。

効果パネルとコンボ連携などによって、戦況を有利に進めていくことができる。

シナリオも壮大な物語が用意されている。

分断された2つの国を巡るストーリー本編である「オルタンシア伝」、出会った仲間たちとの冒険とそれぞれの視点で描かれる物語の「騎士伝」、主人公以外の視点と時間軸で語られる物語の「外伝」と言ったものが用意されている。

登場するキャラクターは100名以上で、全ての騎士達に物語があり、それぞれが戦いの中で成長し覚醒していく。

最大20人vs20人による大規模戦闘や、細谷佳正、堀江由衣といった豪華声優陣も出演している。

『オルタンシア・サーガ -蒼の騎士団-』は、騎士たちの物語や多彩なクエストが圧倒的なクオリティで楽しむことができるシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

Re:Monster(リ・モンスター)〜ゴブリン転生記〜

Re:Monster(リ・モンスター)〜ゴブリン転生記〜
開発元:Alphapolis Co.,Ltd.

 

生まれ変わったらゴブリンだった!

最弱モンスターから始まる転生生活のシナリオを進めていく、本格シミュレーションRPGアプリが『Re:Monster(リ・モンスター)〜ゴブリン転生記〜』である。

あなたは、ファンタジーの世界で最弱ゴブリンからスタートして、下克上をしていく。

狩った敵を喰うと強くなる新感覚RPGで、敵を狩って、狩って、狩りまくって、最弱のゴブリンから最強を目指していく。

指先ひとつで楽しめる本格リアルタイムバトルで、四方八方から迫りくる敵を仲間を指揮して勝利に導いていく。

どの仲間をどこに配置するかが勝利へのカギを握っていて、それぞれのキャラクターが得意な位置で戦えるようにと配置をする。

狩った敵を仲間に加えるのもよし、「吸喰能力(アブソープション)」で喰って己の力にするのもよしである。

仲間と鍛え上げて、自分だけの最強パーティーを作っていく。

『Re:Monster(リ・モンスター)〜ゴブリン転生記〜』は、最弱モンスターのゴブリンから始まる転生生活の物語を進めていく本格シミュレーションRPGアプリとなっている。

 

城とドラゴン

城とドラゴン
開発元:Asobism

 

指1本で戦場に召喚されたキャラクターたちが、敵の城を目指して戦場で大乱闘するシミュレーションRPGアプリが『城とドラゴン』である。

ゲーム内のフィールドには、端と端にお互いの城がある。

この城を攻略することを目指して戦っていくリアルタイム対戦ストラテジーゲームである。

好きなキャラを戦場にどんどん召喚でき、そのキャラたちが勝手に動き出して縦横無尽に戦い始める。

アーチャーは弓で遠くの敵を狙い撃ち、魔法使いは敵一団に雷撃を放つ。

リザードマンは敵前線をぶっ飛ばし、オークは味方の堅牢な盾となる。

メデューサは敵を石化し、マーメイドは敵を眠らせ、マタンゴは毒をバラ撒く。

カタパルトは大きな石を飛ばして 敵城や敵軍団を破壊。

巨大なゴーレムやサイクロプスは戦場で大暴れ。

どのタイミングで、どこにどのキャラクターを召喚するかが勝利の鍵を握る。

操作はカンタンだけどライブ感のあるバトルを、自分の閃いた戦略によって大勝利を目指していく。

敵の城や防衛隊列は千差万別で、それを攻略していくのにパズルを解くような快感がある。

バトルの形式は1対1で相手の城を攻略していくものや、最大3人まで友達と一緒に強敵の城を攻略するもの、2vs2や3vs3のゲームモードなどがある。

『城とドラゴン』は、戦場に召喚されたキャラクターたちが、敵の城を目指して戦場で大乱闘するシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

キングダム -英雄の系譜-

キングダム -英雄の系譜-
開発元:DeNA Co., Ltd.

 

戦場を駆け抜け大将軍を目指す、大人気アニメ「キングダム」の超戦略的シミュレーションRPGアプリが『キングダム -英雄の系譜-』である。

原作漫画の「キングダム」をアニメ化された作品のシナリオに沿って話が進んでいく。

戦略が勝負を左右する戦場マップで、計略、援軍、挟撃...など武力と知力を駆使して戦を勝利に導いていく。

軍を使った戦略性の高い、頭脳戦を楽しむことができるゲームとなっている。

戦場で倒した武将の説得や人材登用で隊を強化していくことができる。

信、政、王騎、楊端和、李牧、蒙武といった、「キングダム」に登場する時代を代表する英傑たちを配下にしながら軍を強化していく。

配下にした武将の訓練をすることがで、さらに戦いで大活躍をしてくれる。

「戦い」だけではなく、「内政」の要素もある。

自分の領地で施設を開発し、積極的に施設を開発していくことで、国を強くすることがで可能である。

他のプレイヤーと戦いながら、中華統一を目指していくこともできる。

『キングダム -英雄の系譜-』は、戦場を駆け抜け大将軍を目指す、大人気アニメ「キングダム」の超戦略的シミュレーションRPGアプリとなっている。

 

サモンズボード

サモンズボード
開発元:GungHo Online Entertainment, Inc.

 

4×4マスの召喚盤の上で、モンスターを操っていくシミュレーションRPGアプリが『サモンズボード』である。

盤面上での頭脳を熱くする、思考の戦略バトルを楽しむことができる。

基本ルールは簡単でターン制のバトルで進んでいく。

モンスターをスライド操作で移動させていき、上手に敵に近づき攻撃する。

動かしたモンスター以外にも攻撃できるモンスターがいたら一斉に攻撃することができる。

このモンスターをいつどこまで動かすかなどの戦略性の高いバトルをすることができるようになっている。

様々なスキルやビジュアルを持った、個性的なモンスターたちが登場をする。

彼らの中から、お気に入りの強いモンスターを選んでチームを組み、バトルに挑んでいく。

ゲーム内で知り合った友達とギルドを結成することができる。

一緒にギルドを育てるとギルドメンバー全員のモンスターが強くなる。

友達と一緒にギルドを育てて手強い敵モンスターをやっつけていく。

ランキングバトルにより、全国のプレイヤーとの戦いで腕試しをすることができるようになっている。

『サモンズボード』は、4×4マスの召喚盤の上で、モンスターを操ってバトルしていくシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

ソウルナイツ ~幻影騎士団~

ソウルナイツ ~幻影騎士団~
開発元:PlantagoGames Inc.

 

騎士団を率いる勇者として、騎士団を編成、操作し、襲いかかる魔物から街を取り戻していくシミュレーションRPGアプリが『ソウルナイツ ~幻影騎士団~』である。

バトルは、4×3のマス目へユニットを配置するシミュレーション要素を含んだターン制オートバトルシステムである。

ユニットの配置と、ターンの合間に陣形を入れ替えるかの判断がプレイヤーの戦術要素となっていく。

キャラクターの個性もバトルの中で大きな要素となり、多種多様なユニットを使って、ステージを攻略していく。

プレイヤーはフィールドを自由に歩き回り、敵を討伐する。

フィールド内の敵を倒していくと、中ボス・ボスが登場する。

迫り来る強敵を倒し、エリアを開放、ソウルナイツの世界に蔓延る魔物達を追い詰めていく。

ユニークなスキル・特徴とする600体を超えるキャラクターから部隊を編成することができる。

長期戦向きの編成、一点突破型の編成などなど、戦闘などで手に入れたキャラクターを強化し組み合わせ、攻略を有利に進めていく。

『ソウルナイツ ~幻影騎士団~』は、騎士団を編成、操作し、襲いかかる魔物たちと戦っていくシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

テラバトル

テラバトル
開発元:MISTWALKER CORPORATION

 

彼らが邂逅を果たす時、世界に隠された秘密はヴェールを脱ぎ、彼らの意志が、宿命の歯車を回転させる。

キャラクターを自由に動かし、挟撃していくシミュレーションRPGアプリが『テラバトル』である。

碁盤の目状のマップに配されたキャラクターを自由に動かし、入れ替えを使って仲間も動かし、敵を挟むことで攻撃する。

複雑に配置されたキャラクターたちを動かして、いかにして上手に敵を挟めるかが勝負を動かしていく。

仲間との「連鎖」で敵を一網打尽にすることができる。

キャラクター同士の位置関係により「連鎖」が発動する。

さらに、マップ上に置かれたボーナスアイテムを組み合わせて敵を殲滅していくことができる。

キャラクターは3種類のジョブチェンジができる。

新たなスキルを獲得し、それを組み合わせ、プレイヤーの戦略に合わせた自分だけのキャラクターをつくりだせるようになっている。

戦いに勝利し、徐々にこの世界の謎を解き明かしていく。

広がる世界と、数百の戦場マップ、数百の敵味方キャラクターが登場する。

幾多の戦場マップで、さまざまな特性をもった個性豊かな敵が襲いかかる。

『テラバトル』は、キャラクターを自由に動かし、挟撃していくシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

SRPG ポケットロード

SRPG ポケットロード
開発元:Shoji Takahashi

 

簡単操作でサクサク進めるドット絵のシミュレーションRPGアプリが、『SRPG ポケットロード』である。

ドット絵キャラクターがテンポよくコミカルに動き回り、戦う戦略ゲームとキャラクターを鍛え上げる育成ゲームとしての要素がある。

スキルを組み合わせて自分だけのユニットを育成、育成したユニットを編成して100以上あるクエストをクリアしていく。

バトルは盤面上で行われる。

キャラクターを自由に移動させ、敵が攻撃範囲に入れば攻撃をすることができる。

どのタイミングで、どこまで移動させるかの戦略が問われることになる。

スキルは、攻撃をするものもあれば、回復で味方をサポートしてくれるものもある。

どのスキルを持ったキャラクターをパーティーに組み込みかによって、戦いが大きく変わっていく。

本編のシミュレーションRPGとは別に 城を中心とした街育成のような箱庭系ミニゲームも用意されている。

ミニゲームには、攻めてくる敵を撃ち倒すシューティングゲームの要素や 育成したユニットをダンジョンに送り込む放置系ゲームの要素もある。

ミニゲームで獲得したアイテムやユニットをシミュレーションRPGの方で使用して、クエストで進めていくことができる。

『SRPG ポケットロード』には、簡単操作で、ちょっとした時間にプレイできる魅力がある。

ドット絵のテンポよくコミカルに動き回るシミュレーションRPGアプリとなっている。

 

神界のヴァルキリー

神界のヴァルキリー
開発元:Mynet Inc.

 

美少女たちを育成して戦うRPGと、ファンタジックな街作りシミュレーションを組み合わせたゲームアプリが『神界のヴァルキリー』である。

RPG要素の方では、戦う乙女たちの美麗カードによって多彩な美少女たちを召喚していき、自分だけの部隊を編成する。

進化や合体といった合成を駆使して強化して、バトルに臨んでいく。

美少女たちを育てて仲良くなれば、さらなる絆が芽生えたりもすることがある。

壮大なカードバトルでは、部隊を率いて各地を進軍し、神界の平定を目指す「戦役」、聖宝を巡ってプレイヤー同士が戦う「デュエル」、 強大な敵・魔女を協力して倒す「魔女討伐」などの中で、カードになった少女たちと共に戦うゲームである。

街づくりシミュレーションの方では、ファンタジーな世界観の中で街づくりを進めていく。

あなただけのオリジナルの美しい「王都」を作っていくことができる。

様々な効果を持った建物を建設していけば、RPGの方での冒険の手助けにもなってくれる。

『神界のヴァルキリー』は、美少女たちを育成して戦うRPGとファンタジーな世界での街作りシミュレーションゲームを組み合わせたゲームアプリとなっている。

 

戦国アスカZERO【国つくり×SDバトル】

戦国アスカZERO【国つくり×SDバトル】
開発元:ORATTA

 

『戦国アスカZERO』は、美少女になった武将たちで、「国づくり」と「本格バトル」の両方を楽しむことができる戦国美少女RPGアプリである。

突如現れた謎の勢力「黒城家」によって、西日本が制圧された。

プレイヤーは、国を取り戻すことを決意した「咲姫」に協力しながら敵勢力と戦っていく。

『戦国アスカZERO』では、美少女になった戦国武将を育て上げていく。

美少女の武将たちには、豪華な声優陣が声を当てていて、物語を彩ってくれる。

彼女らを使って、白熱奥義バトルをしていくことができる。

簡単操作でタップをすれば、ド派手なエフェクトの奥義炸裂で、戦局を大きく動かすことができる。

国づくりの要素では、純和風の戦国城下町を発展させていく。

最初は何もない更地に、城や店、武道場などを作っていく。

城下町では、仲間にした武将のキャラクターたちが歩きまわる。

タップをすれば、その武将の忠誠度がアップし、城下町がどんどんと発展をしていく。

巨大ボス「魔将」に最大30人が参加可能なレイドバトルを楽しむことができる。

『戦国アスカZERO』は、美少女になった武将たちと共に、「国づくり」と「本格バトル」の両方を楽しむことができる、2Dの戦国美少女RPGアプリとなっている。

 

終わりに

というわけで、スマホでできるオススメの2DシミュレーションRPG・2DSRPGアプリをで紹介した。

プレイヤーが動かす駒たちによる戦術制の高さとストーリー性・成長システムを併せ持ったゲームとなっている。

そんな、スマホでできる2DシミュレーションRPG・2DSRPGアプリの中で、おすすめの面白いアプリをまとめてみた。

人気作から新作まで、話題作を数多く含んでいて、Android、iPhone、iPad、iOSなどに対応をしている。

どのアプリもダウンロードは無料なので、興味があるゲームがあれば、ぜひともダウンロードしてみてください。